HOW TO PLAY

あそびかた

基本のルール

一人7枚のカードでゲームが始まるよ。
手持ちのカードを減らしていって、早くあがった人が勝ち!

ゲームの流れ

  • STEP 1

    まずは「親」を決めよう!

    親は、カードを配ったり最初のカード(場のカード)を決めるよ。各自1枚ずつカードをとり、一番大きな数字を引いた人が「親」になります。記号カードはゼロと同じです。

  • STEP 2

    カードを配ろう!

    親はカードをよくきった後、各プレイヤーに7枚ずつ裏返して、カードを配ります。
    残ったカードは裏返しにして、真ん中におきます。これが「カードの山」になります。
    親が一番上のカードをめくって、カードの山のとなりにおきます。これが捨て札の山の最初のカードになります。(捨て札の山=「場」と呼びます。)

    STEP 2

  • STEP 3

    親から時計回り
    (親の左の人から)に、
    自分の手持ちのカードを
    順番に置いていこう!

    自分の手持ちのカードの中に、「場」にでているカードと、同じ数字・同じ色・同じ記号がある時、カードを1枚出すことができます。
    出せるカードがない時は、「カードの山」から1枚カードを引きます。

    STEP 3

  • STEP 4

    残りのカードが
    1枚になったら
    「ウノ!」と叫ぼう。

    これを忘れちゃうと、「カードの山」からカードを2枚引かなければいけないから、気を付けて!

    STEP 4

  • STEP 5

    一番初めに
    手持ちのカードが
    なくなった人が勝ちだよ!

    STEP 5

記号カードの種類

  • ドロー2(ツー)8枚

    ドロー2(ツー)8枚

    次の人は、カードの山から2枚引かないといけません。そして、その次の人に順番がまわりました。

  • スキップ 8枚

    スキップ 8枚

    次の人を飛ばし、その次の人に順番がまわります。

  • リバース 8枚

    リバース 8枚

    カードを捨てる順番が逆まわりになります。

  • ワイルド 4枚

    ワイルド 4枚

    次の人が出すカードを、赤・青・緑・黄色の好きな色に決めることができます。

  • ワイルド ドロー4(フォー)4枚

    ワイルド ドロー4(フォー)4枚

    次の人は、手持ちのカードを捨てられず、カードの山から4枚引かないといけません。
    そして、その次の人に順番がまわります。カードの色は赤・青・緑・黄色の好きな色に決めることができます。

スペシャル追加カード

  • とりかえっこワイルド 1枚

    とりかえっこワイルド 1枚

    指定した相手と手持ちのカードを全て交換できます。

  • 白いワイルドカード 3枚

    白いワイルドカード 3枚

    おもしろいルールを考えて、自分だけのオリジナルルールを作っちゃおう!